派遣で働く

topoimage_haken

「派遣」とは、派遣会社(moveIT!)と「雇用契約」を結び、派遣先企業にて仕事の指示を受けて働くという勤務形態です。従って、給与の支払・各種保険手続などは、仕事をしている派遣先企業ではなく、派遣スタッフと直接雇用関係にある派遣会社(moveIT!)が行います。もし派遣先でトラブルがあった場合は、派遣会社(moveIT!)が相談を受けます。
業務内容や勤務時間・期間などは、書類でしっかりと契約を結びます。社会保険や有給休暇などは、派遣会社の登録社員として派遣会社から支給されます。
最近は正社員よりも、自分のライフスタイルにあわせて仕事や勤務場所・期間・時間を選べる派遣社員を選ぶ人が増えています。企業にとっても派遣社員は重要な人材で、正社員と変わらない責任のある仕事をまかせる場合が増え、やりがいから見ても正社員と劣らない仕事も増えています。

派遣スタッフの特徴

メリット

  • 自分が行きたい企業や業界を選べます。
  • 一人ひとりのライフスタイル(勤務地・勤務時間・勤務期間・キャリア・資格など)に合わせて派遣先を選べます。1日4時間の仕事、または、単発の1日の仕事から長期間の仕事に対応しています。
  • 今までのキャリアを売り込むことができるとともに、派遣先企業で様々なキャリアが身に付きます。

デメリット

  • 仕事が断続的で正社員に比べると不安定な要素があります。
  • 正社員のような体系的な教育を受けられる機会が多くありません。
  • 社会的な信頼・保障が得にくいです。
  • 働いていない期間は派遣会社との雇用契約が切れているため、福利厚生は受けられません。

※解説は社会通念をもとにmoveIT!が独自に取材・編集したものです。

moveIT!の派遣スタッフへのサポート

派遣スタッフが派遣された企業に対して、人間関係や仕事関係の不安がある場合、社会経験のあるmoveIT!のコンサルタントがいつでも相談を受けます。

その他に、

  • e-Learningで学べる教育サポートが充実。
  • 旅行からカルチャー・健康まで幅広いメニューの福利厚生サービスを提供します。
  • 労働派遣許可 般13-301650

※条件によってはご希望に沿いかねる場合もございます。