正社員(人材紹介)で働く

topoimage_independent

正社員は企業と雇用契約を結び、その企業に仕事の指示を受けて働く勤務形態で、最も安定した働き方です。仕事の内容によって、雇用契約を結んだ企業が勤務場所の場合もありますし、仕事に必要であれば取引先企業に、ある一定期間常駐する場合もあります。
入社時に経験が少なくても、将来的にその企業を支える有力なスタッフとして体系的な教育を受けられるため、確実にスキルアップができます。正社員としての経験は、専門的なスキルだけではなく、中長期的な責任ある仕事が任されるため、コミュニケーション力やマネジメント能力が備わり、実力がつけば、転職でさらにキャリアアップすることができます。

正社員(人材紹介)の特徴

メリット

  • ほとんどの場合、終身雇用が約束されており、派遣やアルバイトに比べると、非常に安定しています。余程の理由がない限り、正社員を辞めさせることができません。
  • 会社が定めた基本給の他に、能力給・手当(家賃補助、通勤手当など)が月給として支払われ、それとは別に、年2回ボーナスが支給されるのが一般的です。
  • 有給休暇があり、有給休暇中に福利厚生が受けられます。
  • 社会保険が完備されており、雇用保険、厚生年金、健康保険、労災に加入することができます。
  • 体系的な教育が受けられるため、確実にスキルアップできます。
  • 業績悪化でのリストラや倒産があっても、正社員には「雇用保険」(失業保険)が適用されるため、次の仕事が見つかるまでの生活が保障されます。
  • 企業には住宅ローンのシステムや財形貯蓄、育児支援制度、年金などが充実しており、将来的にも安定しています。

デメリット

  • 会社に必要な業務は、自分が希望するしないに関わらず行わなければなりません。
  • 仕事の責任が重く、精神的に負担がある場合があります。
  • 社内の人間関係を重視しながら業務を継続的にこなす必要があります。
  • 一緒に仕事をするスタッフを自分で選べるとは限りません。

※解説は社会通念をもとにmoveIT!が独自に取材・編集したものです。

moveIT!の正社員へのサポート

moveITは、正社員として優れた実績やスキルを最大限活かす仕事への転職をサポートします。
また職業紹介の免許も取得しているので、優良企業へのご紹介が可能です。(職業紹介許可 13-ユ-301552

インタビュー