未経験からエンジニア転職は本当に可能?どうやってスキルを身につけたか 調査!

エンジニアの社会的地位の向上や就職先としての人気上昇に伴い、転職サイトなどを見ていても、「未経験歓迎」というワードを見かけることが多くなってきました。しかし、これからはじめてエンジニアとして働こうと思っている未経験者にとっては、その言葉をどこか疑いの目を持って見てしまうことも少なくないのではないでしょうか。本当に未経験でも大丈夫なのか、ある程度スキルを磨いておく必要があるのではないか、スキルを磨くとしてどのように勉強すれば良いのか、こうしたさまざまな不安が頭をよぎることも多いと思います。そこで今回は、未経験からエンジニアへの転職を成功させた先輩エンジニア300人にアンケートを実施!未経験からどのようにしてスキルを身に付けたのか、生の声を聞いてみました。

目次

先輩エンジニアがスキルを身に付けた方法

pixta_48023214_M
未経験からエンジニアとして転職した先輩たちに、「エンジニアになるため、どうやってスキルを身に付けましたか?」というアンケートを実施。すると、以下のような回答が得られました。

1位:本

回答の中で一番多かったのが、本を利用してスキルを身に付けたという意見でした。近年、プログラミングなどのITスキルに関する本の種類は非常に増えており、その中身もかなり充実したものになっています。完全未経験者向けのものもあれば、ある程度経験を積んだ人向けのものや、ベテランと言っても過言ではない人が読むようなものもあります。実際、IT企業で長年エンジニアとして働いている人であっても、新しい分野や言語にチャレンジする際にはまずは本で勉強するという人も多く、それだけ本を使ったスキル習得が効果的であることを示していると言えるでしょう。費用もほとんどかからず、自分のペースで学習ができる点も魅力です。

2位:企業に入社してから研修で教わった

次に多い回答だったのが、企業に入社してから研修で教わったというものです。これは見方を変えれば、転職サイトなどで見かける「未経験歓迎」の言葉が真実であることを証明しているとも言えます。実際、完全未経験者を採用しているIT企業は多くあります。採用される側にとっては「未経験の自分なんて必要としてくれるのだろうか」と不安に思うこともあるとは思いますが、IT企業にとってエンジニアとは、何物にも代えられない家宝のようなもの。例え育成に多少時間が掛かってしまったとしても、その人がスキルを身に付け、一人前のエンジニアに成長した時にもたらされる恩恵を考えれば、大した出費にはなりません。即戦力のエンジニアを採用するのではなく、エンジニア候補を採用して育てることで戦力にするというのは、近年よく見られる採用方法の一つです。

3位:オンラインスクールで学んだ

3位にランクインしたのが、オンラインスクールで学んだという意見。最近はオンラインで、自宅にいながらエンジニアとしてのスキルが磨けるスクールの種類も増えてきており、それらを利用して学習するという人も増加しています。オンラインスクールであれば、地方に住んでいても関係なく受講することができますし、独学でやるよりも安心して進められる点が人気の秘訣になっているのでしょう。実際、アンケートの結果では、オンラインではない専門学校やスクールで学んだという人も多く、専門的な知識を持った人に教わりながら勉強したいという人は少なくないようです。

独学とスクール、どちらで学ぶのが良いか

セミナー
先ほどのアンケートの結果から、本などを使って独学で勉強するという人もいれば、オンラインスクールなどを利用して専門家から教えてもらうという人もいることがわかりました。それでは、この独学とスクールでは、どちらの勉強方法の方がよりエンジニアにおすすめと言えるのでしょうか。こちらもアンケートを実施し、以下の回答が得られました。

  • スクール:112票
  • 独学:81票
  • どちらともいえない:107票

得票数で言えばスクールが最も多いという結果が出ましたが、一方で「独学」「どちらともいえない」という回答の数も多く、その差は決して大きなものではありません。先ほども解説したように、未経験者向けに研修を実施してくれる会社もあれば、実務を通してスキルを磨ける環境があるところもあり、必ずしもこの方法が良い、というものはないと言えるでしょう。やはり大切なのは、自分にあっているかどうか、です。独学が向いている人もいれば、スクールが向いている人もおり、いかに自分にあった方法を見つけられるかどうかが重要ということですね。

未経験でもエンジニアにはなれる!自分の信じた道を進もう!

未経験者がエンジニアになるために行った勉強方法について解説してきました。そこには、独学やスクール、実務を通してなどさまざまな方法があり、未経験だからと言ってエンジニアになれないなどということは決してありません。また勉強方法そのものについても、どれが効率的でどれが非効率的だというような差もほとんどなく、自分にあった方法を選択することが最も大切な要素であると言えるでしょう。未経験でもエンジニアになることは絶対に可能ですので、自分なりの勉強方法でスキルを磨いて行くようにしてください。

コラム著者情報

moveIT運営事務局

moveIT!は機械的なマッチングだけでなく、人との繋がりを重視したIT専門の求人紹介サポートサービスです。
フリーランスの他、正社員・契約社員・派遣・アルバイト・インターン、またはIT業界への就職転職希望者、IT業界での将来独立・起業を目指している方々など、働き方や経験者/未経験者を問わず幅広く総合的に支援するサービスをご提供しております。