在宅勤務が多いエンジニア女性必見!仕事と家事の両立をグッと楽にするワザ!

働き方改革や生活様式の変化に伴い、フリーランスはもちろん、エンジニアなど、さまざまな職種で在宅勤務が増えています。しかし出社をしなくなったことにより、職場と家庭でのオンオフの切り替えや、仕事と家事の両立が上手くできなくなってしまったという声も少なくありません。そこで今回は、仕事と家事の両立をグッと楽にするワザをご紹介します。

在宅勤務の現状と家事との両立について

pixta_32701646_M

技術の発達や働き方改革、さらには近年のコロナウイルス流行に伴う生活様式の変化などによって、在宅勤務は今や、働き方の一つとして当たり前の存在になったと言っても過言ではありません。しかし、在宅勤務が普及するにつれ、新たに出てきた課題が、仕事と家事の両立について。出社をしていた頃はできていたはずの家事が、在宅勤務を始めて自宅にいる時間が長くなったにも関わらず、上手くできなくなってしまったという声も少なくありません。

両立できない要因

在宅勤務によって仕事と家事が両立できなくなってしまう要因はさまざまですが、大きな要素の一つに、オンオフの切り替えができなくなってしまったことによる、効率の低下が挙げられます。出社をしていた頃は、時間的な制約が大きかったからこそ、より効率的な方法を探したり、時には優先順位を付けて取捨選択をしたりすることもあったはずです。こうした良い意味で諦めることが、結果として仕事と家事の両立に寄与していたのですが、在宅になってしまうと諦めなくて良い環境になるからこそ、取捨選択ができず、どれもが中途半端な形になってしまうのです。

環境づくりをしましょう

在宅勤務において仕事と家事を両立するためには、オンオフをしっかりと切り替えつつ、またそれぞれの作業が効率的に進む環境を整えるのが必要不可欠です。仕事面と家庭面それぞれの環境の作り方について見て行きましょう。

仕事面での環境を作る方法

free-3

仕事面でより良い環境を作る第一歩は、仕事の場所と生活の場所をしっかりと分けることです。どこでも仕事ができるからと言って、普段生活をしているリビングやベッドルームなどで作業をしようとしてしまうと、どうしてもオンオフの切り替えができません。専用の部屋を設けることができれば一番ですが、それが無理でも、ここは仕事スペースという場所をしっかり作り、家の中で出社するような感覚になれるところを作りましょう。

その上で、例えばパソコンやプリンター、作業机や椅子など、より仕事に集中できる各種備品を揃えることができれば、仕事の効率は格段に向上するはずです。

家庭面での環境を作る方法

家庭面での環境を作る方法は、複数の手段に分かれます。

例えば道具を例に挙げれば、食洗器や乾燥機能付きの洗濯機、自動掃除機など、家事の負担を軽減できるアイテムは数多くあります。こういったものをしっかりと買い揃えることができれば、家事に割く時間を減らすことができ、結果的に仕事への集中力もより高まることが期待できます。

他にも、家事代行サービスのようなものを使うという選択肢もあります。在宅勤務をすることによって生まれた時間で今まで以上の利益を出したり、外食だったものを自炊に変えたりすれば、自由に使えるお金は増えるはずですから、そこを家事の負担を軽減するサービスに割り当てるのです。

また、この機会に家事の分担などについて、家庭内で相談してみるのも良いでしょう。今まで当たり前にやっていたことでも、環境が変わればパートナーにやってもらった方が効率的、というケースも珍しくありません。

まとめ

在宅勤務によって、仕事と家事の両立が難しくなることは決して珍しいものではなく、むしろ当たり前に起こりえることと言っても過言ではありません。だからこそ、その事実をしっかりと受け止めた上で、どうすればその状態を解決できるか、複数の視点から見て行くことが大切です。仕事面も家事面も、改善できるポイントは少なくありませんから、今一度自分の行動や感覚を見直し、少しずつでも良いので改善を図っていけるようにしましょう。

コラム著者情報

moveIT運営事務局

moveIT!は機械的なマッチングだけでなく、人との繋がりを重視したIT専門の求人紹介サポートサービスです。
フリーランスの他、正社員・契約社員・派遣・アルバイト・インターン、またはIT業界への就職転職希望者、IT業界での将来独立・起業を目指している方々など、働き方や経験者/未経験者を問わず幅広く総合的に支援するサービスをご提供しております。