【徹底解説】稼ぐエンジニアがしている副業とは?

働き方改革の推進や人々の仕事に関する考え方の変化、さらには近年のコロナウイルスの流行により、副業を始める人が多くなっています。本業に精を出すかたわらで、副業にもチャレンジしていくことのメリット・デメリット、注意点とは。エンジニアの副業について、詳しく解説していきます。

エンジニアにおける副業とは?

PC_engineer700
副業とは、本業以外の仕事で収入を得ることを指す言葉です。いわゆる労働をして収入を得るのはもちろんですが、それ以外でも、株式投資を行ったりして利益を得ることも、広い意味で副業と言えるでしょう。

しかし今回の記事では、特にエンジニアとしての本業経験が活かせる副業を基本に考えていきたいと思います。それは、例えば業務委託や請負で個人的にシステム開発を行ったり、プログラミングスクールなどの講師を務めたり、技術ライターのようなエンジニアの知識が活かせる仕事で副業をするイメージです。

本業が専門的な分野であるエンジニアの場合、副業に関しても本業と親和性の高いものの方が始めやすく、得られるメリットも大きくなりやすくなっています。

エンジニアが副業を行うメリット

それではここからは、エンジニアが副業を行うメリットについて解説していきましょう。

収入を増やすことができる

副業の最大のメリットと言っても過言ではないのが、収入を増やすことができることです。収入が増えれば、その分人生の選択肢が増えることにも繋がり、プライベートをより充実させたり、スキルアップに投資することで本業の収入を増やすきっかけになったりすることも。例え高い金額でなくとも、本来なかった収入があることで、行動を大きく変えていくことができる可能性があります。

新しい人脈や技術に触れることができる

本業に集中していると、どうしてもコミュニティが閉じがちですが、副業として新しいコミュニティに参加していくことで、新たな人脈や技術に触れる機会をつくることができます。もしかすると、そこで得た人脈が今後の人生を大きく変える可能性もあり、自身のキャリアを次のステップに引き上げてくれるかもしれません。

独立の準備としても活用できる

収入を増やしたり、人脈や技術を拡げたりしていけば、独立する際にも有利に働かせることができる可能性があります。独立の際は、仕事を獲得できるのか、安定した事業運営ができるのか、不安に感じることも少なくありません。しかし、しっかりとした人脈とそれに見合う技術、さらには多少の困難にも耐えられる蓄えを持っていれば、独立の成功率を大きく向上させることができるでしょう。

エンジニアが副業を行うデメリット

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s
副業のメリットについて解説してきましたが、その一方でデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。
以下に解説していきます。

副業で時間が拘束されることも

副業は本業の隙間にやるものですから、どうしても休みや娯楽につかっていた時間を副業にあてていかなければなりません。つまり、自由な時間が減ってしまうということです。元々時間を持て余していると感じていた人はそれでも良いのですが、自由な時間も大事にしたいと思っている人にとっては、なかなか厳しいものがあるでしょう。副業に力を入れたことで、本業が疎かになってしまうケースもゼロではありません。

副業を行う際の注意点

副業がもたらすメリットは相当大きなものですが、だからと言って無計画に始めるのは良いことではありません。ここからは、副業を行う際の注意点について解説していきます。

本業の就業規則を確認する

会社によっては、副業を禁止していたり、競合となる業務が禁止されていたりする場合があります。もしもそうした規則を把握しておらずに副業を始めてしまうと、場合によっては本業で処分をされてしまい、収入が減ってしまうことも。副業をしても良いか、どのような副業なら良いのか、事前にしっかり確認しておきましょう。

確定申告が必要になる場合も

例え副業でも、月に20万円以上の所得を得てしまうと、確定申告が必要になります。この確定申告を正しく行わないと、脱税として処罰の対象になってしまうことも。また確定申告は作業が煩雑で、大きな手間のかかるものでもありますので、その事実をしっかりと認識しておくようにしなければなりません。

あくまでも無理のない範囲で行う

収入を増やすことだけを目的としてしまい、自身の体調や時間を大切にしなければ、色々なところに影響を及ぼしてしまう可能性があります。過労で体調を崩し、本業もできないような状況になってしまっては、収入を増やすどころか下げることにも繋がりかねません。無理をせず、できる範囲で行うことが、副業成功の基本です。

まとめ

エンジニアの副業について、メリット・デメリットや注意点について解説してきました。副業は多くのメリットを持っていますが、だからと言って何のデメリットもないというわけではありません。流行に流されて無計画に始めるのではなく、しっかりとした目標意識と計画性の元、副業を検討するようにしましょう。

コラム著者情報

moveIT運営事務局

moveIT!は機械的なマッチングだけでなく、人との繋がりを重視したIT専門の求人紹介サポートサービスです。
フリーランスの他、正社員・契約社員・派遣・アルバイト・インターン、またはIT業界への就職転職希望者、IT業界での将来独立・起業を目指している方々など、働き方や経験者/未経験者を問わず幅広く総合的に支援するサービスをご提供しております。